ブログ / ライブ配信の仕組み

2022/04/28

BIGO LIVE(ビゴライブ)とは?メリットや注意点、機能をご紹介!

今回は、大注目の配信アプリ、BIGO LIVE(ビゴライブ)について解説していきます!ビゴライブをはじめようか迷っている方、安全性やメリット・注意点が気になる方も必見です!

1. ビゴライブとは
2. ビゴライブのメリット
 ・海外のユーザーから注目される
 ・配信の種類やイベントが豊富
 ・時給+ビーンズの収益
3. ビゴライブの注意点
 ・現在地を隠す設定の確認が必要
 ・時給発生には事務所所属と公式ライバー申請が必要
 ・収益の換金単位が米ドル($→¥)
4. ビゴライブの用語解説
5. ビゴライブでできること
 【配信】
 【イベント】
 【交流】
6. まとめ

1. ビゴライブとは

 

BIGO LIVE(ビゴライブ)とは、150カ国以上の地域で配信され、全世界で3億人以上のユーザーに支持されている人気ライブ配信アプリです。

公式サイトでは以下のように紹介されています。
『日本のライブ配信はもちろん、韓国、アメリカ、ヨーロッパの配信者も多く、海外の文化や、語学好きな方にもオススメです。業界初の試みとして、イベント入賞者の日本人配信者をアメリカ・ニューヨークのタイムズスクウェア広告のモデルとして起用。さらにシンガポールにて大規模なグローバルセレモニー開催する等、日本人配信者を世界の舞台へ導き、世界への夢を後押しするライブ配信アプリでもあります。』

ユーザー数もさることながらサービスのスケールが大きく、今後も目が離せない配信アプリです。

提供元の BIGO Technology(BIGO)は、シンガポールで急成長中のIT企業であり、世界で30以上の営業拠点と6つの研究開発センターを持っています。日本での認知度がまだ低いため安全性を気にする人もいるかもしれませんが、日本の拠点もあるので運営企業としての信頼性は問題ありません!

2. ビゴライブのメリット

数多くある配信アプリの中でも、ビゴライブを選ぶメリットは 3つあります。
・海外のユーザーから注目される
・配信の種類やイベントが豊富
・時給+ビーンズの収益

・海外のユーザーから注目される

圧倒的に海外ユーザーが多いため、新規配信でも海外からの視聴が見込めます。配信きっかけで海外の活動を始める、気になっていた海外の現地のリスナーと交流ができるなど、可能性が広がります。

・配信の種類やイベントが豊富

ビゴライブは多人数での配信やバトル機能、ゲーム配信など配信の種類も複数あり、ライバーもリスナーも新鮮な配信が楽しめます。また、高頻度でイベントを開催しており、入賞商品があるイベントや季節ならではの交流も盛んです。

・時給+ビーンズの収益

ビゴライブには「ダイヤ」、「ビーンズ」( 1ダイヤ = 1ビーンズ )という単位の投げ銭制度があります。ライブ配信中にリスナーの方々からもらえるギフト(ダイヤで購入)が、配信者のビーンズに変換され、ビーンズは換金できるため配信で収益化が見込めます。
さらに、ビゴライブの公式ライバーになると配信に対して時給が発生するため、時給とビーンズで収入源が2つになります。

3. ビゴライブの注意点

一方、ビゴライブ利用時の注意点は以下になります。
・現在地を隠す設定の確認が必要
・時給発生には事務所所属と公式ライバー申請が必要
・収益の換金単位が米ドル($→¥)

・現在地を隠す設定の確認が必要

ビゴライブではライブ配信中の場所がわかる機能があります。そのため、配信を始める前(アプリを初めて利用する場合)に現在地の公開設定を確認する必要があります。
こちらの確認は、マイページ → 設定 → プライバシー → 現在地を隠す で設定できます。

・時給発生には事務所所属と公式ライバー申請が必要

ビーンズはフリーのライバーでももらえますが、時給も発生させるためには事務所に所属して公式ライバーに登録する必要があります。
公式ライバーになる条件は以下のいずれかです。
・10,000 ビーンズの獲得
・フォロワー 350人以上
事務所によって時給の金額やサポート体制が異なるため、最初の事務所選びが重要となります。

ライバー事務所 CORD3connect(コードスリーコネクト)については こちら をご確認ください!

・収益の換金単位が米ドル($→¥)

海外サービスということもあり、ビーンズの換金にはドル($)が用いられています。そのため、獲得したビーンズを換金するタイミングは為替市場をチェックしながら決めましょう。

4. ビゴライブの用語解説

ビゴライブには専門用語が複数あるので最初は戸惑うかもしれません。
そのため、こちらで基本的な用語について解説します。

ライバー:ライブ配信者
リスナー:ライブ視聴者
コメント:配信中にリスナーがライバーへ送るメッセージ
ハート:ライブ配信のリアクションや盛り上がり度です。無料で贈れます。
ギフト:リスナーがライバーに贈れるプレゼントです。無料と有料があります。

ダイヤ:ギフトを入手するためのアイテムです。課金して購入します。
コイン:ギフトを入手するためのアイテムです。量は限られますが無料で獲得できます。
ビーンズ:ライバーがリスナーから貰ったギフトがビーンズとなります。ビーンズは現金に変換できます。
レベル:ビゴライブ歴の数値化です。ビゴライブ上のアクションによって経験値がたまり、レベルアップします。

5. ビゴライブでできること

ビゴライブではたくさん種類の配信や機能があります。こちらでは配信の種類やイベント、交流機能など、ビゴライブでできることを紹介します。

【配信】

・通常配信
ほかの配信アプリと同じように、カメラとマイクを使用した通常の配信です。雑談や特技など、配信内容や配信時間は基本的にライバーの自由です。

・ラジオ配信
ラジオ配信は、ビデオを使用せず声だけで行う配信です。初めてのライブ配信や弾き語り、本の朗読などにぴったりです。リスナーも映像を見る必要がないため、ながら聞きができるメリットがあります。

・ゲーム配信
ゲームのプレイ画面を映しながら実況する配信です。スマホゲームや PCゲーム、家庭用ゲームにも対応しています。(一部対応していないゲームもあります。)

※ スマホゲーム配信に必要なものはスマートフォンのみ、PCゲームや家庭用ゲームではそれぞれの動作環境とアプリとの連携の機器が必要です。

・マルチ配信
マルチ配信には、マルチビデオ配信とマルチラジオ配信があります。
マルチビデオ配信では 4名、6名、9名、12名 での配信、マルチラジオ配信では 9名、12名 の配信モードがあります。(人数がぴったりそろっていなくても、配信は可能です。)

マルチ配信では、ほかのライバーとのコラボや、リスナーの参加が可能です。マルチ配信時限定のギフトや YouTube同時視聴、画面共有など、複数人で配信するときならではの機能が備わっています。

・PK配信
PK配信は、ライバー同士がお互いのリスナーからもらうビーンズの数(ギフトやハート)を競い合います。コラボではなくバトルなので、ライバーとリスナーが一体となって配信が成り立つ新しい形といえます。

① Line PK
相互フォローしている友達同士で 1 対 1 の対戦です。

② Match PK
PK配信を希望している世界中のライバーとランダムでマッチアップする対戦です。

③ Team PK
3 対 3 で行われる団体戦です。

・非公開配信
配信開始時にパスワードを設定して、プライベートな配信が可能です。この設定ではパスワードを知っている人と、ライバーが招待したリスナーのみ視聴できます。

【イベント】

ビゴライブでは、常にイベントが開催されます。イベントには定期的に開催されている定番イベントと期間限定で開催される特別イベント、新人向けの育成イベントがあります。イベントスケジュールも公開されているので、ライバーが参加したいイベントを選びやすいです。

基本的にイベント参加は参加手続きが必要です。参加したい場合はイベント開始前に手続きを済ませましょう。また、フリーライバーと公式ライバーで参加できるイベントが異なるので注意が必要です。

【交流】

ビゴライブではライバーとリスナーの交流が盛んにおこなわれており、交流の方法も多岐にわたります。

・コメント機能
ライブ配信中にコメントが送信できます。ライバーはリスナーのコメントをリアルタイムで確認できます。ビゴライブでは Google 翻訳が使えるので、ライバーがわからない言語にも反応できます。

・メッセージ機能
ビゴライブのユーザーに個別でメッセージを送信できます。友達になっていないユーザーからのメッセージを非表示にすることもできます。

・投稿機能
SNSのような投稿機能も備わっています。コメントは基本的に配信時に送信しますが、ライバーの投稿があればそこにコメントを残せます。

・ファンクラブ
特定のライバーのファンクラブに参加すると、称号や視聴通知やプロフィールをデコレーションする用のギフトが手に入ります。入会時はギフトが必要ですが、それ以降の会費はありません。

・ファミリー
ファミリーに入会するとファンクラブよりも近くコミュニケーションが可能です。ファンクラブは複数入会できますが、ファミリーはひとつしか入会できません。また、入会には申請の許可が必要です。
入会後は、グループチャットやファミリー対抗のイベントなどファミリーならではの楽しみ方ができます。

・サークル
投稿機能に追加された機能です。ユーザー同士がグループとなり投稿での情報交換や交流ができます。ひとりにつき 3つまでサークルの作成が可能です。

6. まとめ

いかがでしょうか、今回は大注目配信アプリのビゴライブについてまとめました。ビゴライブにはほかの配信アプリにはない機能やイベントがたくさんあり、今後ますますユーザーが増えてにぎわいあう配信アプリです。ライブ配信を検討されている場合は、ぜひお試しください!

 

ライブ配信したい方は CORD3connect(コードスリーコネクト)へ

c3connect-top
ライバー事務所「CORD3connect(コードスリーコネクト)」に所属すると、専属マネージャーが配信のサポートなど、全面的にバックアップいたします。
また、運営会社がビジュアル業界30年以上の企業ですので、安心して活動していただけます。

所属ライバーの方だけの特別な特典もご用意!
他のライバー事務所にはない、コードスリーコネクトならではの充実サポートです。

Special1. 10万点の衣装を無料で使える
プロのスタイリストに衣装の貸し出しをしているレンタル衣装店なので品揃えが豊富。
芸能人御用達の憧れハイブランドや人気ブランドの衣装が着られます。
※ご利用には諸条件がございます。

Special2. 外光の入る撮影スタジオが無料で使える!
プロフィール写真撮影、イベント会場、交流会、配信場所として、
コードスリーコネクトのライバーは、無料でご利用いただけます!
※ご利用には諸条件がございます。

 

「CORD3connect(コードスリーコネクト)」の公式LINEにご登録いただくと、詳細をお伝えしております。

少しでも気になった方は こちら からご登録ください!

一覧に戻る

さぁライブ配信をはじめましょう

今すぐ始める