ブログ / ライブ配信で副業・稼ぐ

2022/06/02

【TikTok(ティックトック)】収益化に大切なポイントは?

TikTok(ティックトック)は全世界で 10億ダウンロードされている動画投稿アプリです。若年層に人気が高く、15秒や30秒などの短い動画を自由に投稿・閲覧して楽しむサービスです。そんな TikTok では、動画投稿やライブ配信によって収益化が見込めます。
今回は、TikTok による収益化と収益化に大切なポイントについてまとめました。

1. TikTok 収益化の方法
 1-1. TikTok LIVE でライブ配信時にギフトをもらう
 1-2. 企業案件を受ける
 1-3. 広告収入の導入に備える
 1-4. ほかのライブ配信アプリに展開する
2. TikTok LIVE 収益化に大切なポイント
 2-1. ライブ配信の時間を増やす
 2-2. リスナーとのコミュニケーションを増やす
 2-3. オリジナルの企画を開催する
 2-4. コラボ配信を行う
3. TikTok 収益化に大切なポイント
 3-1. 動画の投稿数を増やす
 3-2. オリジナルコンテンツでイメージ定着を意識する
 3-3. ハッシュタグを活用する
 3-4. 投稿動画の反応を分析する
4. まとめ

1. TikTok 収益化の方法

TikTok による収益化の方法は、大きく 2つに分かれており、ライブ配信と動画投稿による方法があります。

1-1. TikTok LIVE でライブ配信時にギフトをもらう

TikTok には、ライブ配信機能「TikTok LIVE」があります。ライブ配信は、リアルタイムで配信しながらリスナーとコミュニケーションをとって盛り上がる機能です。
そして、TikTok LIVE には、リスナーがライバーにギフトを贈れる投げ銭が導入されています。受け取ったギフトはアプリ内に貯まり、PayPal 経由で換金が可能です。

しかし、TikTok LIVE の利用には一定の条件を満たす必要があります。
公式で公開されている条件は、以下です。
TikTok LIVEは権限をお持ちの方のみ配信できます。LIVE配信は16歳以上かつ、TikTokの定める条件を満たした方のみ利用可能な機能です。スマートフォンとパソコンでそれぞれ配信することができます。権限がある方は動画撮影ページで右にスライドすると「LIVE」画面が表示されます。

TikTokの定める条件に関しては、フォロワー数(300人~1000人以上)や投稿動画のクオリティなどから総合的に判断されています。
そのため、ライブ配信を行いたい場合は、動画を投稿しながらフォロワーを獲得する必要があります。

1-2. 企業案件を受ける

こちらは現在おもに動画投稿で行われるプロモーションです。投稿者が企業から自社製品やサービスの紹介を依頼され、その動画を投稿して報酬を受け取る形です。
大手企業は公式アカウントもありますが、コラボの案件や公式アカウントがない企業からの依頼となります。

ただし、企業は宣伝効果が大きい投稿者を選ぶので、自然とインフルエンサーやフォロワーが多い投稿者に依頼が集まりやすくなります。そのため、普段から TikTok を利用し、話題性の高い動画を投稿しつつフォロワーを増やす必要があります。
また、企業案件は企業の広告費によって生まれているため、継続的な依頼が確実ではない点も注意してください。

1-3. 広告収入の導入に備える

たとえば、YouTube には動画が始まる前に差し込まれる広告があります。これはチャンネル登録者数や再生回数が増えると広告収入として収益化ができます。この仕組みと同じような広告収入は現在 TikTok にないものの、将来的な導入が大きく期待されます。
というのも、2022年5月、新広告サービス「TikTok Pulse」が公式発表されました。
広告主は、TikTok上の上位4%の動画の次に自社製広告動画を再生できるようになります。広告の予算やカテゴリ、目的を設定して動画をアップロードすると、設定に応じた位置や頻度で動画が再生されます。

まずは、アメリカのフォロワーが10万人以上の投稿者と事業者を対象に 6月からスタート予定です。そこから一般投稿者やほかの地域でも広まり、いずれ日本でもスタートされると予想されるため、それまで動画を投稿しながらフォロワーを増やしておく方法があります。

1-4. ほかのライブ配信アプリに展開する

こちらは例外といえますが、TikTok LIVE がまだできない状態でライブ配信を行いたい場合は、動画を投稿しつつほかのライブ配信アプリで配信しているアピールをし、その配信アプリ内での収益化を目指しましょう。
TikTok はユーザー数が多いのでフォロワーやファンになってもらえるチャンスが多く、使い分けている投稿者もいます。また、そのまま動画投稿を続けていれば広告収入が解放されたときに収入が増える可能性もあります。

2. TikTok LIVE 収益化に大切なポイント

TikTok LIVE の収益はギフトによって得られるため、より多くのリスナーからギフトを贈られるかがポイントとなります。

2-1. ライブ配信の時間を増やす

人気ライバーがいる中、著名人でない限りは最初からたくさんのリスナーに見てもらえることは少ないです。ライブ配信ではとにかく覚えてもらうことが大切です。そのためにも、毎日 1時間以上の配信を続けるのが大切です。
1時間以上必要な理由は、いくらリスナーが集中する時間帯であっても、配信を見始めるタイミングが異なるからです。配信時間が長いと多くのリスナーと出会える機会が増えます。また、配信の最初から最後までいてくれたリスナーとはより絆が深まる機会となります。

2-2. リスナーとのコミュニケーションを増やす

ライブ配信中のコミュニケーションはとても大切です。名前やコメントを読まれるとリスナーはさらにコメントしたくなります。楽しい雰囲気の配信を作れれば、リスナーがファンとして定着し、配信の規模もどんどん大きくなります。

2-3. オリジナルの企画を開催する

オリジナルの企画は、ほかの配信アプリで活発に行われています。参加型企画や挑戦企画など、一緒になって盛り上がれる企画はとくにリスナーとの距離を縮められます。
いきなり始めるよりも告知をして参加もれがないようにしましょう。

2-4. コラボ配信を行う

コラボ配信はほかのライバーのリスナーから知ってもらえるきっかけとなります。ただし、コラボ配信はライブ配信可能なユーザー同士でのみできます。(視聴者とコラボする場合、視聴者側もTikTokのライブ配信条件を満たしている必要があります。)
また、複数コラボのマルチゲスト配信では、同時に 3人での配信が可能です。

人気のライバーとのコラボは人気のため実現が難しいと思われますが、日常的なコミュニケーションをとれるくらい認知度を高めることができれば可能性はあります。

3. TikTok 収益化に大切なポイント

動画投稿は直接的な収益よりも、話題に上がってからの依頼や収益化が見込まれます。そのため、普段の投稿の話題性を意識しましょう。

3-1. 動画の投稿数を増やす

動画のクオリティはもちろん大切ですが、同じように投稿数も重要です。投稿動画が多いほど、総再生回数と総再生時間が増えるので、収益化に近づけます。
また、投稿数があると、後から知った人の閲覧数も上がりやすく、その後の投稿の期待値も高まりやすくなるでしょう。継続的な投稿は難易度が高いですが、その分後から効果を発揮します。

3-2. オリジナルコンテンツでイメージ定着を意識する

TikTok はユーザー数が多く、毎日数えきれない量の新作動画が投稿されています。その中で見てもらえる動画や話題になる動画を投稿するには、やはりオリジナルコンテンツを作り出せるかがカギとなります。

まずは自身が得意な分野にしぼって高クオリティ・統一性のある動画を投稿し、一定数の再生回数が確認出来てきたところで新しい試みやオリジナルのコンテンツ作りに挑戦しましょう。

3-3. ハッシュタグを活用する

ハッシュタグは今や多くの SNS で目するタグ付けです。タグ付けすることでジャンルごとの検索に表示されるようになるため、専門性が高い動画やニッチなジャンルのファンが動画を見つけやすくなります。

ハッシュタグは複数重ねて使用できるため、ジャンルに迷った場合は関連度にかかわらずつけるようにしましょう。また、イベントのハッシュタグや季節のハッシュタグはトレンドに上がりやすいので注目です。

3-4. 投稿動画の反応を分析する

TikTok では投稿動画の再生回数やフォロワーの増減、プロフィールの表示回数が確認できるインサイト機能が利用できます。
投稿内容によって再生回数やフォロワー数がどのように変化するか、また気になってプロフィールを見ている人が何人いるかを都度確認し、投稿時の参考にしましょう。

4. まとめ

いかがでしょうか、今回は動画投稿アプリ TikTok の収益化と収益化に大切なポイントについてまとめました。TikTok の収益化には試行錯誤がともなうと思われますが、今回のポイントを参考に挑戦してみましょう!

 

ライブ配信したい方は CORD3connect(コードスリーコネクト)へ

c3connect-top
ライバー事務所「CORD3connect(コードスリーコネクト)」に所属すると、専属マネージャーが配信のサポートなど、全面的にバックアップいたします。
また、運営会社がビジュアル業界30年以上の企業ですので、安心して活動していただけます。

所属ライバーの方だけの特別な特典もご用意!
他のライバー事務所にはない、コードスリーコネクトならではの充実サポートです。

Special1. 10万点の衣装を無料で使える
プロのスタイリストに衣装の貸し出しをしているレンタル衣装店なので品揃えが豊富。
芸能人御用達の憧れハイブランドや人気ブランドの衣装が着られます。
※ご利用には諸条件がございます。

Special2. 外光の入る撮影スタジオが無料で使える!
プロフィール写真撮影、イベント会場、交流会、配信場所として、
コードスリーコネクトのライバーは、無料でご利用いただけます!
※ご利用には諸条件がございます。

 

「CORD3connect(コードスリーコネクト)」の公式LINEにご登録いただくと、詳細をお伝えしております。

少しでも気になった方は こちら からご登録ください!

一覧に戻る

さぁライブ配信をはじめましょう

今すぐ始める